「 歴史の中の美女のファッション 」一覧

ダイアナ妃の人生⑤婚約発表から結婚前夜まで センセーショナルな黒のドレスと婚約指輪 ダイアナとチャールズが最高に幸せだった6ヶ月

ダイアナ妃の人生⑤婚約発表から結婚前夜まで センセーショナルな黒のドレスと婚約指輪 ダイアナとチャールズが最高に幸せだった6ヶ月

今回のダイアナ妃の人生(生涯)⑤では、チャールズ皇太子との婚約発表から、あの正規の結婚式前夜までのダイアナの約6ヶ月間の婚約期間について詳細...

記事を読む

ダイアナ妃の生涯③チャールズ皇太子との出会い 姉セーラの恋人だった彼と初恋に落ち、花嫁候補となったのは運命のいたずらが重なって成就したものだった

ダイアナ妃の生涯③チャールズ皇太子との出会い 姉セーラの恋人だった彼と初恋に落ち、花嫁候補となったのは運命のいたずらが重なって成就したものだった

ダイアナ妃の生涯(人生)を追ってご紹介しておりますこちらのブログでは、今回はダイアナ妃の生涯③として、チャールズ皇太子との出会いや彼女が恋に...

記事を読む

ダイアナ妃の生涯①幼少期と少女時代、学生生活 子供の頃から美少女!名門貴族スペンサー家の三女  離婚した両親や優秀な姉弟の狭間で揺れ、活発で心優しい性格がわかる少女時代のエピソード

ダイアナ妃の生涯①幼少期と少女時代、学生生活 子供の頃から美少女!名門貴族スペンサー家の三女 離婚した両親や優秀な姉弟の狭間で揺れ、活発で心優しい性格がわかる少女時代のエピソード

ダイアナ妃の生涯(人生)① こちらのブログではイギリス王室のダイアナ元妃の生涯をご紹介していきたいと思っております。 今...

記事を読む

ポンパドゥール侯爵夫人の生涯⑦晩年と最期の死の時 後世に残した遺産 浪費と贅沢でロココ文化を生み出し、フランス革命の火種に?名言「私の時代」を駆け抜けた人生のフィナーレ

ポンパドゥール侯爵夫人の生涯⑦晩年と最期の死の時 後世に残した遺産 浪費と贅沢でロココ文化を生み出し、フランス革命の火種に?名言「私の時代」を駆け抜けた人生のフィナーレ

ポンパドゥール夫人の生涯 最終回⑦ 今回のポンパドゥール夫人の生涯を追うこちらのブログでは、最期にポンパドゥール夫人の死、そし...

記事を読む

ポンパドゥール夫人の生涯③ヴェルサイユ宮殿での愛妾生活 現在も人気の髪型など「ア・ラ・ポンパドゥール(ポンパドゥール風)」ブームを巻き起こしロココのファッションリーダーに

ポンパドゥール夫人の生涯③ヴェルサイユ宮殿での愛妾生活 現在も人気の髪型など「ア・ラ・ポンパドゥール(ポンパドゥール風)」ブームを巻き起こしロココのファッションリーダーに

今回のこちらのブログでは「ポンパドゥール夫人の生涯③」として、ヴェルサイユ宮殿での生活についてご紹介していきたいと思います。 ...

記事を読む

エリザベートの人生④旅と浪費 オーストリアウィーンから逃げるように彷徨い続けたシシィの超豪華・贅沢な現実逃避の旅

エリザベートの人生④旅と浪費 オーストリアウィーンから逃げるように彷徨い続けたシシィの超豪華・贅沢な現実逃避の旅

皇妃エリザベートの人生④旅と浪費 ウィーンから逃げるように彷徨い続けたシシィの超豪華・贅沢な現実逃避の旅。 ◆エリザベートの人...

記事を読む

皇妃エリザベートの生涯③美容法 美貌への目覚め 身長172㎝体重46㎏ウエスト50㎝ 脅威のプロポーションを維持した美魔女シシィの飽くなき美への追及

皇妃エリザベートの生涯③美容法 美貌への目覚め 身長172㎝体重46㎏ウエスト50㎝ 脅威のプロポーションを維持した美魔女シシィの飽くなき美への追及

皇妃エリザベート③今日はこちらのブログ記事で彼女が執着していた「美容」のついてご紹介していきたいと思います。 ...

記事を読む

エルメス「カレ」柄・種類一覧☆名前(タイトル)やテーマも♪人気柄・定番柄・おすすめ年代物‥名作スカーフをブログでまとめ♪

エルメス「カレ」柄・種類一覧☆名前(タイトル)やテーマも♪人気柄・定番柄・おすすめ年代物‥名作スカーフをブログでまとめ♪

こちらのブログでは前回のブログに引き続き、エルメス(HERMES)のスカーフ「カレ(Carres)」の人気柄・名作柄・定番柄・有名柄・古典柄...

記事を読む

マリーアントワネット㉑ 映画『マリーアントワネット』 ソフィアコッポラ監督の作り上げた世界観が可愛すぎる!ドレスや靴、帽子などファッションの見どころをまとめてみました♪

マリーアントワネット㉑ 映画『マリーアントワネット』 ソフィアコッポラ監督の作り上げた世界観が可愛すぎる!ドレスや靴、帽子などファッションの見どころをまとめてみました♪

2006年に、ソフィア・コッポラ監督によって映画化された映画『マリーアントワネット』の世界観がとってもかわいいというのは、皆さまもうご存知で...

記事を読む

マリーアントワネット⑳ 革命に散った悲劇の王妃の最期~断頭台(ギロチン)で首をはねられ処刑されたマリー・アントワネット。その最後は『誇り高いフランスの王妃』そのものでした。

マリーアントワネット⑳ 革命に散った悲劇の王妃の最期~断頭台(ギロチン)で首をはねられ処刑されたマリー・アントワネット。その最後は『誇り高いフランスの王妃』そのものでした。

マリーアントワネットはコンシェルジュリー牢獄に捕えられた後に、革命裁判にかけられました。 王妃は終始冷静に、完璧に尋問に答え続けました...

記事を読む