バーキンの素材一覧☆エルメスの人気の革の種類や体験談は?型崩れや傷、擦れ、重さ、パーソナルオーダーを調査!


「エルメス(HERMES)」バーキンの素材一覧&現在発売されている人気の素材は?【随時更新☆】

女性でしたら一度は必ず憧れるフランスの高級ファッションブランド「エルメス(HERMES)」。

その中でも特に人気が高く、手に入れるのが非常に困難だとされているバッグが”バーキン(Birkin)”です。

バーキンは、最高級のレザー(革)を使用して作られているのは有名ですが、革のお素材だけでも何十種類も存在していますので、初めて購入を検討されていらっしゃる方ですと、それぞれどういった違いや特徴、長所・短所があるのかよく分からないかもしれません。

実際にバーキンは同じデザインで同じカラーでも、お作りの革によってお色の出方や形の出方など見た目の印象がかなり変わるバッグとなっていますよ☆

写真画像出典:instagram

エルメス(HERMES)が世界各地から厳選して取り寄せた極上の素材の中でも、実際に製品に使用されているのは、 ほんのわずかにとれる最高品質の部分だけ。

そして、素材によって微妙に異なる発色の繊細な美しさに、 次々と目移りしてしまうほどバリエーションを持つ豊富なカラー。

そう、エルメス(HERMES)のバーキンなどバッグをはじめとするアイテムの魅力は「お素材×カラーのセレクト」にこそあるのかもしれません。

そこで♪

今回のこちらのブログでは、エルメスの永遠のアイコンであるバッグ”バーキンBirkin “の代表的な素材一覧を素材カタログとして、その素材の特徴や使い勝手、短所や長所、そして現在の人気のある素材など情報をまとめてみました♪

☆ エルメス(HERMES) バーキン 商品一覧 ☆

★「エルメス」バーキンの素材一覧!

まずは基礎知識としてエルメス(HERMES)の素材に使われている基本的なフランス語の名称をご紹介いたします☆

●ヴォ―・・・1歳までの雄の子牛
●ヴァッシュ・・・雌牛
●シェーブル・・・山羊
●ブッフル・・・水牛
●アッシュ・・・エルメス(HERMES)の頭文字、アルファベットの「H」を示します。

◆「トゴ」

トゴは仔牛の革を使用した自然な型押しが人気の素材です。

1997年登場以来、エルメスの人気定番素材になっています。

トゴのバーキンは私も持っていますが現在のお素材の一番人気の革と言ってもいいのではないでしょうか?

他の人気素材のエプソンやスイフトのお素材と比べますとややカジュアル系の印象になります。

トゴはしっかりとしたお素材で、程よい柔らかさと程よい目の大きさが特徴。

馴染みが良く、経年の味も出る革かと思います。

また、腑の凹凸がはっきりしていますので少しくらいの傷や擦れはほとんど目立たないこともこちらのお素材の長所の一つです。

と、いいますか私はもう10年以上トゴのお素材のバーキンを使っていますが、「傷、擦れがほとんど付かない」といってもいいレベルですので、傷や擦れが付きにくく、ずっと綺麗な状態で持てるバーキンが欲しい!と言う事であれば、間違いなくトゴを選ぶと間違いないです。

重さはややありますが、30センチでも35センチでも特別気にならないレベルかと思います。
長年使ってもへたれませんし、スキンも傷になりにくく程良い重さ、ファーストバーキンを検討されていらっしゃる方はこちらのトゴを購入すれば、まず間違いなく満足できるのではないでしょうか☆

◆「フィヨルド」


フィヨルドの素材は、ほどよい柔らかさがあり、自然な型押しが特徴の雄仔牛のレザーです。

他の雄仔牛レザーよりも防水性が優れており、デイリー使いにガンガン使いたい方におすすめの素材となっています。

◆「トリヨンクレマス」

くったりとした柔軟性のある質感が特徴の雄成牛のレザーで、型押しが大き目めでマットな発色な事から、カジュアルな雰囲気を演出できる素材です。

トリヨンですと、トゴよりも目が滑らかで目立ちません。

トリヨンクレマンスはカジュアルな質感で傷、擦れにも強く、経年で一番味が出る革素材だと思います。

トリヨンのお素材のバーキンは私も一つ持っていますが、発色は深くてかなり好みなのですが、いかんせん、なにしろ重いという弱点が・・・。

トリヨンは実際、現行素材で一番重いお素材となっていますので、35センチのトリヨンに荷物を入れて持ちますと、もう「腱鞘炎になるのでは・・・?」というくらい重い革となっていますよ・・・!

ですので、トリヨンクレマンスのバーキンのご購入の際は、25センチのお作りはありませんので、30センチのものを選ぶのを個人的にはお勧めいたします。

また、長く使っていると革の特性上、全体的にくったりとしてきて底の部分が鋲より下がってしまったり、やや型崩れのようになりますが、馴染みはとっても良く、カジュアル感と味が出るので私はこの点は好きな感じです。

◆「ヴォーエプソン」

ヴォーエプソンはプレス加工をした雄仔牛のレザーで、目の細かいマットな質感にも関わらず発色が良いのが特徴です。

また、色あせがしにくく、傷も付きにくく型崩れもしにくい素材ですので耐久性に優れています。

水にも強く、少々の雨や雪には影響されません。

廃盤になった人気素材「クシュベル」の後継素材として2003年に登場以来抜群の人気を誇るヴォーエプソン。

私もエプソンのバーキンは一つ持っていますがとっても軽いですし、型崩れもそれほど無く、かなり使いやすいですよ♡

発色は明るめといいますか、やや薄い印象があります。

スキンのキメが細かく、ややツヤや光沢もありますし、経年の革の馴染みはさほど良くありませんが、カッチリとしたきちんと感がありますので、エレガントな印象で持てますよ♡

エプソンの一つ難点は四隅のスレが付きやすいという点です。

経年による強い角擦れなどは、染色が剥げて革の白っぽい地肌が見えてきたり、少々目立つという口コミも結構多いです。

写真画像出典:image.rakuten.co.jp

エプソンの擦れ傷は、ちょうどこちらの写真画像の角のところのような感じです。

「長年綺麗に持ちたい」という方にはエプソンの場合は、気軽にガンガン使うなど使用頻度が高い場合ですと経年変化は気になる点かと思われます。

角擦れの白っぽさなどがどうしても出てきてしまいますので、エプソンのお素材でで濃いカラーを選ぶ場合はその点はあらかじめ知っておいたうえで、割り切りがあったほうが良いかと思われます。

◆「スイフト」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp
スイフトは、スムースな質感が特徴の雄仔牛のレザーです。

程良い柔らかさがあり発色に優れた素材で、エルメス(HERMES)の取り扱う革の中では高級なお素材となっていますので、他のレザーとはひと味違う雰囲気を楽しむ事ができます。

スイフトの私の印象としましては、とっても質感が良く、一目見ただけで上質♡とわかるお素材なのではないかと思います。(エルメスの革はどれも上質ですが、なお特別に☆)

控えめな光沢と滑らかな革の質感が何とも言えない高級感を醸し出し、艶やかかつ濃いめの美しい発色も好みです☆

高級感・きちんと感がある上に、軽く、柔らかさもあるお素材ですので革馴染みも良いです。

スイフトは私も大好きなお素材の一つですが、とってもデリケートな柔らかい革ですので経年の印象はお色や使い方によって結構意見が別れるかと思います。

スキンが滑らかで腑が浅く細かいですので、擦れや傷がややわかりやすいのがスイフトの難点。

ジュエリーや爪傷などあらゆる傷がつきやすいお素材となっていますので、お取り扱いには十分に気を付けなければなりません。

ですので、スイフトのバーキンを購入なさる際は、ある程度傷が付いても目立ちにくいタイプのお色を選ぶといいかと思われます。

また、スイフトは比較的型崩れもしやすいお素材ですので注意が必要です。

30センチ、35センチになりますと経年で四隅の底に近い部分などはやはり多少へたってきます。

ですが、25センチでしたら大きな型崩れはないかと思いますのでかなりおすすめですよ♪

スイフトのバーキンは柔らかい印象で、とっても可愛らしく見えるという素敵な特徴がありますので、25センチのスイフトのローズドラジェやローズサクラなど薄いピンクのカラーなんかはもう見た目めちゃくちゃ可愛いですよ♡

ちなみにスイフトはお手入れでお磨きに出されますと、新品のように綺麗になって帰ってくることでも有名なお素材となっていますので、傷はつきやすいですが、3年に一度くらいの目安でお直しし、メンテナンスをしっかりしながら持つことを前提に考えますと、ある意味おすすめのお素材の一つとなっていますよ。

◆「ヴォーバレニア」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp
ヴォーバレニアは弾力があり防水性に優れている雄仔牛レザーを使用し、マットな質感が特徴的な素材です。

バレニアはスイフト同様、滑らかな革質となっていますが、革の厚みがスイフトよりあるせいか、スイフトの革のほうがやや柔らかい印象です。

また、バレニアは、バッグだけではなく、エルメスではベルトなどのお素材にも使われている革素材ですので結構強いタイプの革になるかと思います。

バレニアの弱点は、何といっても水と油を必要以上に吸い込んでしまうという点。

ですので、経年の劣化が気になるお素材となります。

汚れがダイレクトについてしまう特徴がありますので、発色なども含めて全体的に購入時から経年変化が大きいお素材になるかと思います。

特に汚れやすいハンドル部分など汚れが気になりますので、ツイリーのハンドル巻きはバレニアですと基本となりますよ☆

◆「ボックスカーフ」

雄子牛レザーを使用し、表面にガラス加工が施されたとても高級感のあるお素材です。

ボックスカーフの素材はエルメスではケリーバッグなど主にフォーマルなデザインのバッグに使用されています。

ですので、ボックスカーフのバーキンは本当にエレガントで美しいですが、やはり傷がつきやすいという難点があることは覚悟しなければなりません。

ですが、ボックスカーフの場合ですと、経年と共に革が気品に満ち溢れた光沢をおびてくるのが最大の魅力となっていますので、長く使いこむことで革製品ならではの美しい光沢を存分に楽しみたい♡という方には特におすすめのお素材となっていますよ☆

ボックスカーフのお素材のバーキンですと、お色はやはり皮革製品の定番カラーのブラックや、ブラウンのカラーが人気となっていて、独特の光沢を上品に演出することができ素敵ですよ☆

時と共に生まれる気品あふれる艶・・・「自分だけの愛着のあるバーキン♡」として長年大切に持つことができるお素材となっています。

◆「エバーカラー」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp

2013年に初登場した比較的新しい素材のマットな質感の雄仔牛のレザー。

エバーカラーのレザーは、ほどよい硬さがあります。

◆「ヴァッシュトレッキング」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp

2009年から登場している、雌牛のレザーを使用した比較的新しい素材です。

プレス加工を施しています。

◆「ヴォーシャモニー」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp

フランス東部シャモニーの雄仔牛のレザーを使用した素材です。

肌のようななめらかな質感が特徴の革になっています。

◆「タデラクト」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp
タデラクトは雄仔牛のレザーを使用した、硬めの素材です。

ツヤ加工が施してあり、美しい光沢が楽しめるのが特徴です。

◆「ブッフル」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp
粗目の型押しがあり、カジュアルな印象の水牛のレザーで、やや光沢があります。

◆「コロマンデル」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp

コロマンデルは雌山羊のレザーを使用した素材です。

山羊革ならではの柔らかさとツヤがあります。

★高級素材を使用したバーキンが素敵すぎる☆

エルメスのバーキンは、クロコダイルやオーストリッチ、リザードなどバッグで使われている高級素材の代表的なものはほとんどのお作りがあることも注目です☆

写真画像出典:instagram

こちらはクロコダイルのとってもリッチなバーキンです☆

ただでさえ高級感のあるバーキンですのに特別なレザーのアイテムはさすがにオーラと迫力がありすぎてため息ものですね・・・♡

オーストリッチやクロコダイル、リザードなど高級な革のお素材を惜しみなく使用したラグジュアリーで美しいバッグが豊富に存在するというところも、さすがのエルメス(HERMES)ですよね☆

◆「クロコポロサス」

エルメスが繁殖している貴重なクロコダイルのレザーを使用した最高級素材で、シャイニーやマットなど質感の種類がいくつかあります。

◆「ニロティカス」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp
「クロコポロサス」同様にクロコダイルのレザーを使用した素材で、クロコポロサスよりも丸みのある大きめのウロコが特徴です。

◆「アリゲーター」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp
アメリカに生息するミシシッピーワニのレザーを使用した希少な素材です。

クロコダイルよりもウロコが大きいのが特徴になっています。


クロコダイルやアリゲーターなどエキゾチックな印象の高級素材は、やはりせっかくのそのお素材の個性や、特別にラグジュアリーな特性を際立たせた方が素敵ですので、シックな黒や鮮やかな赤、ブレイズ、また、華やかなブルーのカラーなど比較的はっきりときたカラーをセレクトするのが人気&おすすめとなっていますよ☆

◆「オーストリッチ」

南アフリカやオーストラリアのダチョウのレザーを使用した素材で、水玉模様のような羽毛の痕が特徴で、丈夫で軽量なことも魅力となっています。

エルメスのオーストリッチは、カラー展開もとても充実していてとっても美しいです☆

オーストリッチならではのクイルマークやシボがかなり美しく出ている点も、やはりさすがのエルメス(HERMES)ですよね☆

写真画像出典:instagram

素敵なお色・・・♡

オーストリッチのお素材ですと、どのカラーも比較的マットな発色となりますので、個人的にはブルーやピンクなど鮮やかなビビット系のカラーが美しいかと♡

また、ベーシックなカラーももちろん素敵ですし、カラー展開が豊富ですので比較的自分好みのお色が見つけやすいお素材とも言えます。

◆「リザード」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp
東南アジアに生息しているトカゲのレザーを使用した最高級の素材です。

綺麗に並んた美しい斑は必見!

◆「リザードナチュラ」

写真画像出典:image.rakuten.co.jp
トカゲのレザーを使用し、自然な質感を楽しむ事ができる貴重な素材です。

こちらは2007年の秋冬コレクションにて初めて登場しました。

★革(レザー)以外のお素材も素敵☆

エルメス(HERMES)が展開しているお素材には皮革素材(レザー)の他、キャンバス素材やフェルト素材などもあり、そちらもとっても素敵ですよ♪

◆「トワルアッシュ」

トワルアッシュは、エルメスで最もポピュラーなコットンキャンバス素材です。

皆様、このバイカラーのバーキンは一度は目にされたことがありますよね♪

トワルアッシュのような、レザーとキャンパス素材を組み合わせたデザインはカジュアルな雰囲気でとっても人気があります。

エルメス(HERMES)の頭文字「H」がネーミングの由来のトワルアッシュ。

トワルアッシュはエルメスでは主にガーデンパーティーなど、カジュアルなバッグに使用されることが多いキャンバス素材ですが、バーキンのお作りもあり、二色の異なる糸を平織りにした、摩擦にも強い丈夫さが特徴となっています。

写真画像のナチュラルのカラーはコットンキャンバス素材の定番カラーですのでコーディネートもしやすいです♡

キャンバス素材ですので皮革素材のバーキンよりもカジュアル、かつラフな印象になります。ですので、セカンドバーキンやサードバーキンとして、レザーバーキンと使い分けて楽しみたいですね♪

お色と素材の特性上、やはり汚れやすい点は注意が必要です。

◆「トワルジーン」

トワルジーンはインディゴカラーが特徴的な、コットンキャンバスのデニム素材です。

「トワルアッシュ」よりもさらにカジュアルなシーンに使う事ができ、こちらもとっても素敵ですよね。

★憧れのパーソナルオーダーで自分だけのオリジナルバーキンを♡

バーキン(Birkin)はエルメスでパーソナルオーダー(特注)もできるのを皆様はご存知でしたでしょうか?

バーキンのパーソナルオーダーとは、サイズ、素材(革や金具)、お色(カラー)をご自身で選んでオーダーすることができるのです♡♡♡

写真画像出典:Instagram

こちらはパーソナルオーダされたbirkin25♡
ローズアザレとクレのカラーのコンビにマットゴールド金具がいくらなんでも素敵すぎます☆☆☆

パーソナルオーダーですとご自身のお好みでバーキンを自由にカスタマイズすることができるという夢のようなことが叶います♡

ハンドル・フラップ・クロア・クロシェットなど、バーキンの各パーツのお色をお好きなカラー2、3色でデザインしたバイカラーやトリプルカラーでオーダーされる方が多くいらっしゃるようです

また、金具部分もゴールド、パラディウム・マットパラディウムの中からお好きなものをセレクトすることがでますので、まさに「世界で一つだけのバーキン」☆

素敵なオリジナルバーキンがあなたのもとに♡♡♡

憧れちゃいますよね・・・☆

☆ エルメス(HERMES) バーキン ☆

◆バーキンのパーソナルオーダーの方法は?どうしたら手に入る?

写真画像出典:Instagram

こちらは25センチのパーソナルオーダーされたバーキン、カラーはプラム×クレ♡

パーソナルオーダーのバーキンのみに刻印される馬蹄マークも神々しく輝いています☆☆☆

やはり気になる、バーキンのパーソナルオーダーの方法としましては、以前もこちらのブログでバーキンの購入方法をご紹介しましたが、同様にやはりエルメスで長年継続的に購入されている顧客であることは第一条件。

さらには担当スタッフの方との信頼関係なども必要となりますので、ご想像どおり通常のバーキンの購入以上にパーソナルオーダーまでの道のりは難易度が高いです。(かなりの財力を必要とします・・・(冷や汗)。)

◆こちらのブログ記事にてバーキンの購入方法などをご紹介しておりますので、よろしければ合わせてどうぞ♪

↓  ↓  ↓

エルメス バーキンの購入方法【最新】買った体験談ブログ☆直営店、海外、専門店、通販・・25・30・35各サイズの値段(定価)も♪

ですが、比較的簡単にパーソナルオーダーのバーキンを購入する方法も♪

街のリサイクルショップや通販などには、時にパーソナルオーダーされたバーキンが入荷することがあるのです!

ですので、もしパーソナルオーダーのバーキンが欲しいという方で、ご自身の好みのカラーやデザインにカスタマイズされたパーソナルオーダーバーキンに出会いましたら、やはりバーキンは「出会い」が大切なバッグとなりますので、その特別な出会いを大切にして、ぜひご購入されてみるのがおすすめですよ♡

★「エルメス」バーキンの人気素材は?

ここまでは、バーキンの一般的に人気のお素材やパーソナルオーダーについて色々ご紹介してみましたが、人気の素材を厳選して挙げるならば、やはり型押し加工がほどこされたトゴやヴォーエプソンなどが一般的に人気が高いお素材となっています。

この二つのお素材を選びますと、比較的経年変化が少なく、丈夫さと扱いやすいという点が人気の秘訣かと思います。

やはり現在では「トゴ」が特に人気が高く、ほどよい柔らかさで扱いやすく、型崩れしない事などが評判のようです。

また、カジュアル感があり、毎日バーキンを愛用したい!という方に人気の高いのは「トリヨンクレマス」のようです。

トリヨンのあの独特の発色と質感は、一度手にしたら虜になってしまうこと間違いなしです♪

私は個人的にはエレガントで高級感のある「スイフト」が一番美しいかと思います♡

◆こちらのブログ記事にてバーキンの人気カラーを色々ご紹介しておりますので合わせてどうぞ♡

↓  ↓  ↓

エルメス バーキン人気色をブログで特集!25・30・35おすすめ・レアカラー、金具などカラー一覧☆

以上、今日はブログでエルメス(HERMES)のバーキン(Birkin)のお素材を色々ご紹介いたしました♪

皆さま、いかがでしたでしょうか?

一つ気づいたことは、どのお素材にも長所・短所があるということです。

ですので、ご希望の全てを満たしたバーキンに出会うことはなかなか難しいかもしれませんが、「この子だ!」という運命のバーキンに出会えましたら、きっと色々気にかかっていたこと全~~~~~部吹き飛んでしまうほど、バーキンはやはり素敵なバッグなのです♡♡♡

いつどんな時も持つ女性を美しく華やかに見せ、そして細部にも惜しみなく技をこらしたこの端正なバッグは、いつの時代も普遍的な魅力を発揮してくれる、まさに一生もののバッグ」です。

バーキンを使ったことのある方は、きっと他の高級ブランドのバッグとは全くお作りがちがいということを実感なさっているでしょうし、本当に余裕で一生、また親子三代で使えるという稀有なバッグなのですよ。

お素材の種類によっては購入する前に現物を見る事が難しい場合もありますが、バーキンは一生モノで使う事ができますので、街のバーキンを専門に扱う店舗などに行って、じっくりとお素材やカラーを検討してから購入を決断してみることをオススメいたします!

★下記にエルメスの素材インデックス一覧を掲載いたしました♡

(すごい素材数で驚きますね☆☆☆)

◆エルメス素材インデックス

<ア行素材>

アリゲーター

アリゲーターマット

アルデンヌ

ヴァッシュ

ヴァッシュトレッキング

ヴァッシュリエジェ

ヴィブラート

ヴォーエプソン

ヴォーガリバー

ヴォーグレネ

ヴォーシャモニー

ヴォーデルマ

ヴォートロイカ

ヴォーベロア

エバーカラー

エバーカーフ

オーストリッチ

<カ行素材>

カントリー

クシュベル

グランアッシュ

グリズリー

クリノラン

コロマンデル

<サ行素材>

シェブルミゾル

シッキム

スイフト

ソンブレロ

<タ行素材>

ダデラクト

ダルメシアン

トゴ

トリヨンクレマンス

トワルアッシュ

トワルオフィシエ

トワルシェブロン

トワルジーン

トワルソーアッシュ

トワルGM

<ナ行素材>

ニロティカス

ニロティカスマット

ネゴンダ

<ハ行素材>

バレニア

フィヨルド

フェルト

ブッフル

ブッフルガラ

ブッフルシンドゥ

ボックスカーフ

ポロサス

ポロサスマット

ポンディシェリ

<ラ行素材>

リザード

リザードナチュラ

リセ

レナージュ

関連記事

エルメス バーキンの購入方法【最新】買った体験談ブログ☆直営店、海外、専門店、通販・・25・30・35各サイズの値段(定価)も♪

エルメス バーキン人気色をブログで特集!25・30・35おすすめ・レアカラー、金具などカラー一覧☆

エルメス スカーフ「カレ」とは?サイズと定価、テーマや物語、人気柄・新作柄・レア・ヴィンテージ・・一覧ブログ【随時更新】☆

ルイ・ヴィトン美術館「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」の限定グッズが素敵すぎる!トートバッグ、iPhoneケース、ポーチなどパリのお土産にも人気のグッズを通販でGETしたい☆憧れの高級ブランドアイテムがお安い価格で購入できるチャンス♪

ヴァンクリーフ&アーペル アルハンブラの人気色&天然石の種類、コレクション一覧♪ネックレス、ピアス、リング..高い理由は?愛用芸能人もブログで☆

ルネ(Rene)セール(SALE)最新情報☆シークレットセール&バーゲン、リサイクル通販、アウトレットをブログで特集!

フォクシー(FOXEY)のサイズ(洋服&靴)&お直しの値段の体験談ブログ☆36,38,40,42…小さい.大きいサイズ感は?ワンピースやコートをアウトレット.リサイクル通販で♪

高級ヘアアクセサリーブランドの人気&おすすめ☆芸能人やセレブ愛用!アレクサンドル・ドゥ・パリ、シャネル アッカ(acca)、フランスラックス、ロードン、ラドロー・・ラグジュアリーなシュシュやバレッタ、カチューシャ、バナナクリップなど徹底紹介☆

ミストゥーラ(mistura)のイニシャルバッグが可愛い!トートやリュック、ディズニー&スヌーピー、芸能人コラボも人気♪口コミや店舗などブログでまとめ!

ヘレンカミンスキーのバッグが素敵すぎ!ラフィア、レザー、ショルダー・・セレブや芸能人ご愛用も納得☆口コミでも人気のお洒落なアイテムが揃います♪

ヘレンカミンスキーの帽子☆ラフィアハットのプロバンスなど人気アイテム特集!通販や店舗、セール(SALE)、サイズ感、お手入れ法や口コミ情報・・セレブご愛用帽子をブログでまとめ♪

ロンシャン「ル・プリアージュ」サイズ比較、人気色(カラー)、通販&店舗、カスタムオーダー、価格や口コミも☆ナイロン、ネオ、キュイール・・セレブ&芸能人ご愛用で人気沸騰!

日傘 人気&おすすめランキング最新☆フォクシー、コーチ、アナスイ、チェスティ、ラドロー、セリーヌ、前原光榮商店・・ブランド日傘や皇室御用達、神田うのさんなど芸能人デザインもお洒落!春夏や秋冬にも使えるお色は?完全遮光などUV効果も高い日傘を徹底紹介♪

アシーナニューヨーク 帽子で美女度UP☆キンバリー、リサコ、アマンダ、ニット帽・・サイズ感やかぶり方、人気色は?通販や店舗、セール(SALE)情報も♪

デラ(DHELA) イッサロンドンの後継ブランド☆サイズやサイズ感、ホームクリーニング(洗濯)はできる?ワンピースなど人気アイテム&コーディネートまとめ☆通販&店舗情報♪

ジョンストンズのストール&マフラーが芸能人・セレブに人気!チェック柄や無地、カシミアや春アイテム、メンズ、通販などブログで特集♪

ダイアンフォンファステンバーグのサイズとサイズ感は?ホームクリーニング(洗濯)はできる?DVFの店舗やアウトレット、セール、福袋・・ワンピースなど人気アイテムまとめ☆

「クリアバーキン(ミラーバーキン)&ケリー」がお洒落で可愛い!高級ブランドエルメス風ビニールバッグ(クリアバッグ)が大流行!ツイリースカーフデコも人気♪サイズや通販などまとめ☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

公開日:2018年3月5日